栄養とヘルスケアをイノベーションする
株式会社マッシュルームソフト
0120-979-840
9~12時/13~18時(平日営業日)

栄養価計算ヘルシーメーカー432 R2022を公開

八訂 2021年データ更新に対応した栄養価計算ヘルシーメーカー432 R2022を公開しました。登録ユーザー様は無料にてバージョンアップできます。

バージョンアップ内容

1.日本食品標準成分表2020年版(八訂) 2021年データ更新に準拠

文部科学省より2021年12月28日に公表された日本食品標準成分表のデータ更新及び正誤表に対応しました。ヘルシーメーカー432の食品コンバート機能を実行し食品成分表を更新してください。今回のバージョンアップではたんぱく質、脂質、炭水化物の列を、アミノ酸組成によるたんぱく質、脂肪酸のトリアシルグリセロール当量、単糖当量、質量計を用いて加工した食品成分表を収録しています。

2.食品成分表のコンバート方法

ユーザー情報画面のメニューの「ファイル」⇒「食品コンバートの実行」をクリックしてください。今回のバージョンではヘルシーメーカー432の起動時にコンバート機能は自動実行されません。必ずユーザー様にて実行してください。

また、事前にバックアップ(ユーザー情報画面のメニューの「ファイル」⇒「データの保存(バックアップ)」)を取ってから実行することを推奨します。

下図の画面が表示されたら「コンバート実行」をクリックしてください。食品成分表のコンバートが実行されます。コンバートには約10~15分程度の時間が掛かります。ヘルシーメーカー432 R4以前から利用されているユーザー様は「ヘルシーメーカー432 R4以前…」をクリックしコンバートを実行してください。

ヘルシーメーカー432 R4以前からバージョンアップを行った場合、「ヘルシーメーカー432 R4以前…」が自動選択されます。

食品成分表のコンバート後に不具合があれば、ユーザー情報画面のメニューの「ファイル」⇒「食品コンバート作業用」⇒「食品コンバート前に復元」を実行してください。食品コンバートの実行前の状態に食品成分表が戻ります。

栄養価計算 ヘルシーメーカー432

ダウンロードはこちら >

アーカイブ